FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

金澤20世紀書房 今日も1日いい日やった

金沢にある、小さな古本屋のおやじの日記です。ちょこっと喫茶もかじってます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

BEATLES命!(でした・・・) 

ビートルズ

かあちゃんは、昔、超ビートルズが好きでした
朝から晩まで、一日中ビートルズに浸かってました

ビートルズの熱狂的なファンは「ビートルマニア」って呼ばれていたけど、
その域です
と言っても、ビートルズが活動していた時期ではなくて、解散したあとです
ビートルズの活動期間は1960年代からわずか10年ほどだから
その頃はかあちゃんまだ赤ちゃんでした(年齢がばれる・・・)

小学生の頃からで、友達はアイドルに夢中!!(●^o^●)だけど、
かあちゃんはロックを聞いてました 渋いぜ
少ないおこずかいを貯めて、1枚ずつレコードを買い足していってました

ビートルズは映画も何本か、製作していました
日本人で、さらに田舎に住むかあちゃんにとって
動いているビートルズを見る機会なんて
映画館で、この貴重な映画を見るくらいしか方法は無かったのです
今みたいに、簡単にPCで動画が見れるなんて、夢のまた夢・・・
ドラえもんにお願いするレベルの難易度でした

ほんの短い期間に上映する映画がどうしても見たくて見たくて
親には仮病を使って学校さぼり、じいちゃんに頼み込んで
連れて行ってもらったっけ~ そんな事もあったなぁ (^0_0^)

こんなに大・大・大好きだから、きっと忘れる事なんてないんだろうなあ!!
って、当時は思っていたのに・・・・
時間というものは恐いもので、いつの間にか自分の生活の中から
ビートルズの存在が、だんだんぼんやりとして来て
半透明になってしまいました

竹内まりあさんの曲
「マージービートで唄わせて」を聞いたとき
まるで自分の気持ちのようで驚きました

今回、お店をするにあたり、
いろんなものを掘り出したときに、
発掘されたビートルズメモリーの数々・・・
なんでこんなものが \(◎o◎)/!っていうような
雑誌の切り抜きとかもあってさらに驚き全開状態!!

と、言うわけでお店には、ビートルズの本もCDも
いろいろ置いてあります
でも、かあちゃんのコレクション達は販売してないので
(恥ずかしいから)
もし、見てみたいなあって思うお客様は、どうぞ声をかけて下さい
記憶喪失状態にあるかあちゃんは、残念ながらウンチクはムリですが
お見せする事はできます

しかし、やっぱビートルズは最高やわ (*^^)v










スポンサーサイト

category: かあちゃん

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanazawa20thsyobou.blog.fc2.com/tb.php/14-e5b1e542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。