FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

金澤20世紀書房 今日も1日いい日やった

金沢にある、小さな古本屋のおやじの日記です。ちょこっと喫茶もかじってます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

イラストレーター 和田誠さんの「表紙はうたう」のご紹介 



イラストレーターの和田誠さんの、週刊文春」創刊50周年記念出版として、2008年に刊行された画集です。
「週刊文春」の表紙を描き続けて31年。
この31年間の仕事を、
郵便/日本あちらこちら/動物置物/十二支/花/植物/人形/鳥/映画/怪奇・SF/楽器/酒/猫/犬/動物たち/
文字/ゲーム/星座/天体・気象/魚介類/エイプリル・フール/スポーツ/看板/抽象/地図/キッチン/食べる/話の続き/クリスマス/これは何だ/方観音/外国の旅
とジャンル分け、自身の作品解説をつけて、ロゴなしで掲載した原画が560枚、
後半には、描き始めた1977年5月12日号から2008年9月25日号まで、1558点の「表紙全カタログ」が収録されています。

この仕事を引き受ける際に、和田さんが編集部に要求したことは、ふたつ。「デザインは自分でやりたい」「誌名のロゴを変えるなら、ロゴもデザインしたい」ということ。
表紙を見てみると、ロゴの色や、何月何日号、定価の配置などが、イラストと合うように絶妙にデザインされています。
    金澤20世紀書房
スポンサーサイト

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。