FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

金澤20世紀書房 今日も1日いい日やった

金沢にある、小さな古本屋のおやじの日記です。ちょこっと喫茶もかじってます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

久しぶりに、泣ける小説を読みました! 

青い約束
 
古書店を開業すれば、たくさん本が読めると思っていましたが、

色々と雑用が多く、めっきり本を読む時間が少なくなってしまいました。(-_-;)

その中で、久しぶりに、本をよみました。

小説を読んで、胸にこみ上げる感情がおきたのは、小学校の時、竹山道雄の

「ビルマの竪琴」以来の様な気がします。

物語の構成上、経済の話が出てきますが、そこを乗り切れば、後はどんどん、引きこまれます。

ドラマか、映画にしてもいい内容かと感じました。

是非、ご一読を!
スポンサーサイト

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

是非、読んで頂きたい本です! 

いきていてこそ1

この本の著者、堀江菜穂子さんは、東京都に住む、現在22才のお嬢さんです。

脳性まひの為、手足がほとんど動かず、言葉も、話せないそうです。

わずかに動かせる手で、特別支援学校の中等部時代から筆談の練習をスタートし、

これまで、約2千作品の詩を書いておられます。

今回出版された本には、その中から、54編載っております。

「このしをよんでくれたすべての人たちに、いきることのいみ、みたいなものが、つたえられたら、うれしい」

と、菜穂子さんは、語っています。

懸命に生きて行こうとする作者の思いが、伝わってきます。

詩人の谷川俊太郎さんは、「菜穂子さんが書いたものは、詩なのに、詩を超えて生と言葉の深い結びつきに迫っている」

と絶賛しておられます。

是非、読んで頂きたい、詩の数々です!

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

絵本の紹介です! 


  
今回ご紹介しますのは、宮沢賢治・原作 スズキコージ・絵の 「注文の多い料理店」です。賢治童話の中でもっとも有名ですが、原作の内容を忘れてしまった方も多いのではないでしょうか。
「注文の多い料理店」の絵本はほかにもでていますが、スズキコージさんの絵本は、原作のぶきみでスリラー的な味を、最もうまく表現していると思います。
「今でしょ!」でおなじみの林先生が、小学校から中学校にかけて、毎年この「注文の多い料理店」で読書感想文を書いたと語っておられました。同じ本でも、歳を重ねるごとに、受ける感想が変わってきたそうです。
名作は、それほど奥が深いと言う事でしょう。
読書の秋です。お散歩がてらに、ぶらりと古書店にお立ち寄り下さいませ。

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

どおくまんプロ(小池たかし) 「怒りの吹田テレビ」 のご紹介 

吹田テレビ 表


今回、ご紹介しますのは、どおくまんプロ(小池たかし)の「怒りの吹田テレビ」と言うコミックです。

どおくまんプロは、1960年代に「嗚呼!!花の応援団」で爆発的なブームを巻き起こした、大阪府出身の4人組のグループです。

彼らの本は、現在でも人気が非常に高く、古本業界では高値で取引されている状態です。

この「怒りの吹田テレビ」は、2012年2月15日のブログで、どおくまんプロ自身が、単行本を捜していたという、大変レアーな商品です。

内容はと言うと、どおくまんプロらしい、お下劣で笑える内容となっております。

もっともっと、新作を、頑張って発表して欲しいと思います。



   金澤20世紀書房

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

横尾忠則 「100 POSTERS OF TADANORI YOKOO」 のご紹介 

横尾1

横尾2

横尾3
 
横尾忠則さんは、1936年兵庫県生まれで今年77歳になられます。
神戸新聞社にてグラフィックデザイナーとして活動された後、美術家として様々な活動を手掛けられておられます。
今回ご紹介する本書に収録された100枚のポスターは、1960年代から70年代に渡る大衆文化状況と、芸術表現の動きを、同時にみることができる内容となっております。

category: オススメ本

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。